ツーリングモデルが大きく変わりましたねーw 

2017年モデル ツーリングファミリーですが、大きく変わりましたねー♪

さすがアメリカw こんなページがありましたw

http://www.cycleworld.com/harley-davidson-motorcycles-new-milwaukee-eight-big-twin-engine

スタンダードエンジンとして、107ci(1750cc) モデルは、ロードキング、ロードグライド、ストリートグライド、フリーホイラートライク

ツインクールドエンジンは、107ci(1750cc) モデルは、ウルトラリミテッド、ロードグライドウルトラ、ウルトラトライク

なんと、CVOは114ci(1870cc) モデルは、ウルトラリミテッドとストリートグライド、同じCVOでも、ブレイクアウトはツインカムなんですねw←ここ重要!!

 

ホームページを見ると、いろいろと変更箇所がありますねw

(あたくし、英語わかりませんので、写真判断のみの意見ですのであしからず)

1:ツーリングに関しては、ツインカムの歴史が終わりました。

2:片側4バルブの計8バルブ←ここから新しいMilwaukee-Eight Big Twin Engineという名前なんでしょうか?

3:ツインプラグになりました。

4:アイドリング回転が850rpmでも、大丈夫な充電システム?

5:シングルカムになりました。

6:フロントフォークの中身が変わり、乗り心地がよくなりました。

7:リアサスペンションも変わり、工具なしで調整が可能になりました?

8:ラバーマウントシステムは変わりませんが、クランクケース内にバランサーがつき今までよりも振動を抑えます?

9:オイルポンプもグレードアップ。

オイルポンプ以降は、ちょっとやめときます。

2度目ですが、あたくし英語わかりませんので、写真でしか判断できませんのでw

 

まーなんだかんだで、相当な変更がありましたね。

明日も、この続き書きますw